こだわりのボタニカル
Botanical

柚子

YUZU PEEL
柚子

ユズは日本国外では殆ど栽培されていない、まさに日本ならではの柑橘系フルーツと言えるでしょう。
興味深いことに、柚子は蒸溜されると酸味と共にどこか懐かしさを感じさせるオレンジの花や、イタリアのアマルフィ産のレモンにも似た香りを放ちます。

京都蒸溜所では京都北西部に位置する『北斗農園』で作られた無農薬栽培の柚子を主に使用しています。
北斗農園の柚子は11月から12月の最も香り良く熟した時期に収穫され、蒸溜所へ直送されます。
そして蒸溜所に届けられた柚子はチーム一丸となりまず温水でひとつずつしっかりと洗浄し、手作業でピーリングを行います。
酸素を絶ち冷凍保存することにより、年間を通して旬の香りに満ちた柚子を必要な分だけ使用することができるため、ジンの品質は高度に安定します。